ホーム » 保険 » 自動車保険会社を選ぶポイント

自動車保険会社を選ぶポイント

自動車保険を契約するポイントは大きく分けて、補償内容、保険料、事故時の対応力の3つになります。まず、補償内容ですがここは保険会社によってほとんど差はないと思われます。ですので保険会社を選ぶ際のポイントは保険料と事故時の迅速な対応力のどちらを重視するかによると思います。保険料重視したい方であればネット損保(ソニー損保など)を選ぶとよいと思います。メリットとしては、対面契約型の保険会社と比べ年間保険料が数万円安くなることも多いです。デメリットは事故が発生した際、電話対応はしてもらえますが、事故現場へ来てもらいその場での事故対応はほぼ皆無です。次に事故対応力を求める方であれば対面契約型(東京海上日動など)の保険会社を選ばれるのがよいと思います。対面契約型の保険会社の場合、大抵は保険会社とお客さんの間に代理店が入っていますので、保険料はネット損保よりも割増になりますが、万が一の事故の際や、相談事など迅速に対応してもらえます(一部例外の代理店もありますが)。
ですので、保険料を節約したい方はネット損保、事故などの対応力、人間関係を重視する方には対面契約型の保険会社をおすすめします。